【最新】平屋が得意なハウスメーカー12選!坪単価・価格をランキング形式で紹介

ダイワハウスの注文住宅の実例 ハウスメーカー・工務店の選び方

平屋を検討してるけど、ハウスメーカーはどこが良い?

このような悩みを持つ人のために、平屋が得意なハウスメーカーをまとめました!

ローコストメーカーから大手ハウスメーカーまで、坪単価が安い順にランキング形式でご紹介します

坪単価は、最近の値上がりの影響を反映した最新の価格になります!

また、コスパの良い規格住宅の有無についてもご紹介します

\自分に合ったハウスメーカーを知りたい!/

➤➤平屋に強いハウスメーカーを一気に比較する方法

平屋が得意な人気ハウスメーカー12選!坪単価ランキング

各ハウスメーカーの坪単価を、ランキング形式で12選ご紹介します

坪単価は、2022年の値上がりの影響を反映した、最新の価格になります

ハウスメーカー名をクリックすると該当箇所に移動できますよ

ハウスメーカー坪単価規格住宅の有無
タマホーム45~65万円
桧家住宅58万円前後
一条工務店63~83万円
アキュラホーム70万円前後×
セキスイハイム75~100万円×
住友林業70~80万円調査中
ダイワハウス75~100万円
積水ハウス80~100万円×
スウェーデンハウス80~100万円
三井ホーム80~100万円×
ミサワホーム85~100万円
ヘーベルハウス90~95万円×

坪単価は、住宅産業新聞のデータ、各営業担当者へのヒアリングを元に作成しています

規格住宅とは、ある程度決まったプランの中から選べる住宅のこと

自由設計に比べてコスパに優れ、プランの中身はハウスメーカーによって様々です

平屋を建てるならどこが良い?おすすめ12選

タマホーム

平屋の坪単価は、45~65万円

口コミでも「平屋を安く建てるなら、真っ先に思い浮かぶのはタマホーム」と言われるほど知名度のあるローコストメーカー

家づくりに必要な費用が全て含まれるプランがあるのが特徴で、平屋は1000万円台から可能です

  • 良質低価格
  • 平屋の本体価格は、驚きの900万円台~!
  • 規格住宅は、数十種類から選べ間取りの変更はできない
  • コミコミ1000万円台からのプランあり
  • ビルトインガレージ付きの「ガレリアート」も人気
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造1,350~2,000万円前後

桧家住宅

桧家住宅の平屋の実例
出典:桧家住宅

平屋の坪単価は、58万円前後

関東を中心に展開し、平屋の建築実績が多く、コスパにも優れる木造ハウスメーカー

規格住宅は、敷地やデザインで選べる66のプランがあり、間取りの変更も可能です

  • 1000万円台からの平屋建築が可能
  • 完全自由設計でも、土地と建物の大きさが決まれば定額制
  • 規格住宅は重要な柱以外は間取りの変更可能
  • 断熱性とZ空調に強みあり
  • 青空リビングという屋上付きプランもあり

工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造1,740万円前後

一条工務店

一条工務店の平屋の外観
出典:一条工務店

坪単価は、63~83万円前後

ハウスメーカーの中でトップクラスの断熱性能を誇り、性能の高さと価格のバランスに優れ、圧倒的な人気を誇ります

平屋の建築実績が豊富なメーカーの1つで、標準仕様が充実しているため、見積もりからの価格の上昇が少ないのも特徴です

  • 圧倒的な高気密・高断熱
  • 標準仕様が充実しており、全館床暖房が標準
  • 見積りからの価格の上昇が少ない

一条工務店の平屋はこんな人におすすめ
  • 性能の高さと価格のバランスを取りたい
  • 高気密・高断熱の家に住みたい

広告・宣伝費は、全て実験にかけるがモットーで性能の高さはピカイチです

工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造1,900~2,500万円前後

アキュラホーム

坪単価は、70万円前後

関東を中心に展開する、社長が大工出身という特徴を持つハウスメーカー

  • 日本の風土に合った、昔ながらの木造軸組法がベース
  • 四季を感じる温かみのある木の家
  • 職人を大切にし、エリアごとに専属の大工職人がいる

「匠の心」と「職人品質」で建てる自由設計の木造住宅で、地域に密着した家づくりが得意です

工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造×2,100万円前後

セキスイハイム

出典:セキスイハイム

平屋の坪単価は、75~100万円

木造の平屋が多い中、鉄骨を中心とした商品展開が特徴

鉄骨・木造どちらのプランもあり、完全自由設計のため値段は高めになっています

  • 鉄骨由来の全面開口の窓で、日当たりが良く開放的で明るい
  • 家の寿命が長い(一般的な木造住宅は約30年、セキスイハイムの住宅は鉄骨・木造ともに約60年)
  • 家を工場8割がロボットによる精密建築のため、大工や職人の腕に左右されない
  • 高層ビルにも使われるボックスラーメン構造の強靭な構造躯体
  • ベタ基礎の中に、独自の快適エアリーを入れているため、年中快適かつ家の空気も綺麗
  • アフターサービスや保証が充実している

工法規格住宅の有無30坪の本体価格
鉄骨×2,150~3,000万円

住友林業

住友林業の平屋
出典:住友林業

坪単価は、70~80万円前後

住友林業の平屋は、GRAND LIFE(グランドライフ)という商品になります

ハウスメーカーの中でも、デザイン性の高さが得意分野で、おしゃれな平屋や和モダンな外観憧れる方に最適です

圧倒的な木質感が特徴で、独自のビッグフレーム構法による開放的な大空間・大開口の平屋を得意としています

30坪の平屋で建物の本体価格の目安は、2000万円台半ば。どの階数の住まいでも共通の設備や構造や断熱であるため、コストは大きく変わりません

住友林業の平屋はこんな人におすすめ
  • デザイン性の高い平屋に住みたい
  • 木質感のある温かみのある家が好き
  • 耐震性を確保しつつ、開放的な大空間・大開口の平屋に住みたい
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造調査中2,100~2,400万円前後

ダイワハウス

大和ハウスの平屋の外観
出典:ダイワハウス

平屋の坪単価は、約75~100万円前後

木造の平屋が多い中、鉄骨を中心とした商品展開が強みで、鉄骨と木造の2種類の平屋があります

ネット注文限定の規格住宅もあり、間取りなどに制約はありますが、価格を抑えたい人におすすめです

  • 2m72cmの天井高の開放的なリビング
  • 外張り断熱工法により夏は涼しく、冬は暖かい
  • Σ形デバイスを採用した強靭な構造躯体
  • 震度7クラスにも耐えられる高耐震性
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
鉄骨/木造2,250〜3,000万円前後

積水ハウス

積水ハウスの平屋の外観実例
出典:積水ハウス

坪単価は、約80~100万円

「低別自由設計」のため、坪単価には幅があり、鉄骨より木造のほうが若干安い傾向にあります

  • 鉄骨・木造どちらも選べる
  • 設計の自由度が高く、大空間LDKのファミリースイートが人気
  • 化学物質なども独自基準に設定しているので、子供に優しい
  • 断熱性に優れ、アフターサポートも充実している
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
鉄骨/木造×2,400〜3,000万円前後

スウェーデンハウス

スウェーデンハウスの平屋の実例
出典:スウェーデンハウス

平屋の坪単価は、80万円〜100万円

天然木をふんだんに使用した、北欧風デザインの住空間が特徴の平屋

ハウスメーカーの中で、一条工務店と並んでトップクラスの高気密・高断熱性能を誇ります

  • 圧倒的な高気密、高断熱
  • 夏は涼しく冬は暖かい
  • 間仕切りが少なく、かつ耐震等級は3
  • 隙間が少なく省エネ
  • 50年の長期無料保証

規格住宅には「ハンマベスト」と、平屋専門のセミオーダー商品「レッドナード」があり、経済的でコスパに優れています

スウェーデンハウスの平屋はこんな人におすすめ
  • 設備に頼らない「高気密・高断熱」の家に住みたい
  • 木の温かみのある家が好き
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造3,000万円前後

三井ホーム

三井ホームの平屋の外観の実例
出典:三井ホーム

平屋の坪単価は、80~100万円

洋風な内外観と、都市型・郊外型の両方の平屋プランがあります

屋根断熱に優れ、天井との距離が近い平屋でも、夏は涼しく冬は暖かい住空間が特徴です

  • 高天井のダイナミックな住空間
  • おしゃれな洋風の内外観
  • 屋根断熱に優れ、夏は涼しく冬は暖かい
  • 建てた後のメンテンス費用などのお金がかからない

工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造3,000万円前後

ミサワホーム

出典: ミサワホーム

坪単価は、85万円〜100万円

昨今の値上がりの影響を受けて、2019年と比べ、坪単価が高くなっています

平屋には、大きく分けて、フリーオーダーとセミオーダーの2種類の商品があります。

  • 空間設計力が高い
  • 大収納空間「蔵」は収納力が3倍で場所も選べる
  • 高窓由来の日当たりの良さ
  • センチュリーモノコック構法により高耐震×高天井の大空間が得意

セミオーダーの平屋は参考プラン(蔵アリ・蔵ナシ)をベースに間取りのカスタマイズができ、比較的コスパが良くなっています

の平屋はこんな人におすすめ
  • 子育て世帯
  • 収納もたっぷり確保したい
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
木造万円

ヘーベルハウス

ヘーベルハウスの平屋の外観

平屋の坪単価は、90~95万円前後

鉄骨の柱と、旭化成独自の劣化しにくい素材を使った家づくりが特徴

初期費用が高い分、将来的なメンテナンスがほぼ不要といったメリットがあります

  • 頑丈でしっかりとした構造
  • 劣化の少ないヘーベル板を床・壁・屋根に使用しており新築の性能が長く続く
  • 断熱材には断熱等級最高ランクの自社製品「ネオマフォーム」を使用
  • 将来的なメンテナンスがほぼ不要
  • 外壁には燃えない素材を使っている
工法規格住宅の有無30坪の本体価格
鉄骨×約2700〜2800万前後

平屋に強い人気のハウスメーカーを一気に比較するには?

住友林業の平屋
出典:住友林業

平屋に強いハウスメーカーの坪単価をランキング形式で12選ご紹介しました!

やはり人気なのは、知名度のあるハウスメーカーですが、コロナ以降の値上がりの影響を受けて、各社とも坪単価が上昇傾向にあります

新築費用をできるだけ安くする方法はないだろうか?

マイホームを考える際、誰もが一度は思うのではないでしょうか?

また、全国には、約600社以上もの住宅メーカーがあると言われており、自分にあったハウスメーカーを探すのは至難とも言えます

そこでおすすめしたいのが、“タウンライフ家づくり”

タウンライフ家づくり
出典:タウンライフ家づくり

全国600社以上の注文住宅会社の中から、要望に合った複数社のプランを比較・検討できる上、平屋の「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」まで無料で行ってもらえるんです

平屋の新築費用が最大500万円安くなることも!

実は、複数社に相見積もりを取ることで、新築費用が最大500万円安くなることもあるんです

実際に、私がマイホームを建築する際、迷っているハウスメーカーの担当者へ他のメーカーの見積もりを伝えると、総額から300万円も安くなったんです

特に、大手ハウスメーカーが高いと言われる理由の1つが「宣伝・広告費」

中には建築費の半分近くを占めているハウスメーカーもあると言われています

逆に言えば、交渉次第で大きく値引ける部分でもあるんです

総額から、200~500万円安くなれば、それだけ月々の支払も安くなり、ローン負担も確実に減ります

必ず契約前に、複数社から見積りを取り、営業担当者と話し合いましょう

コメント